土曜日からの激しい雨。



基本的に 雨 は嫌いではない。

邪気を洗い流し、地を固める。。

引っ越しの際も、雨は吉とされる。。。


、、、しかし、、それだけではなぃ。。。。。



高知の街では今週末のよさこいに向けて練習と準備が進む中

ちょうどその頃、台風11号が接近するかもしれないと云われる。。

先に朝鮮半島方面へ抜けた台風12号と

これから接近するかもしれない11号と

2つの台風(熱帯低気圧)の影響と思っていたこの雨、、

まぁ、高知ではよくあることなんよね、、、確かね(たぶんね)、、、


と、甘く見てぃた。。


土曜の夕刻から実家のある安芸市へ走る。

道すがら目にするすべての河川や水路の表情が…

不安になるほど異常。。流れが行く先を見失ってる感じ。。

思いのほか水位が高い。。。


(山から…overflowしてる。。。。)


今朝(日曜)、耳にしたり目にする情報は

割と頻繁に決壊するらしぃ枝川の氾濫と浸水。

高知市内の一部の冠水。

高知市の水路、鏡川の氾濫寸前の様子。etc。。。


そぅいえば、、、自宅のある一宮周辺も

以前広域に浸水したことがあった、、と聞いたのを思い出し

早めに安芸を出て一宮の自宅へ。

PCを開いて調べる。


「98豪雨」…16年前の集中豪雨による国分川氾濫の水害、他。


調べるうちにどんどん不安に、、、

知らない、といぅ事はこんなに不安にさせるものか、、、やばぃ。。。

JR一宮駅周辺の当時の画像に現住所あたりが写ってる。。。

ikkueki



夕方、かつて決壊した国分川の土手を車で走ってみると

地域の方々の車がずらり、土手沿いに避難されている。

当時被害にあわれたのだろぅ、自分の親ほどの年恰好したおじさんが

心配そうに川面を見つめる。。


その時間帯で、水面から土手まで約3m弱。。。


いつもは誰もいない布師田地区の小さな消防署に

沢山車が集まり、事態に備えようとしている。。。


今まで、水害に遭ったことがない私は、想像するけど全く具体的でなく、、

とりあえずできることは… 作ろうと思いつつ作ってなかった災害避難用BAGを作る事。


早速スーパーをはしごして必要なものを揃え、

使い慣れたリュックに詰め込む。


現金も用意しておく。


米を炊いておにぎりを作る。

一応、大切なものを少しでも高いところに置く。

子供にも持って逃げるモノを自分のリュックに入れさせる。


予報では今夜から明朝までがピーク。


……しかし、、、

……あかんわ。。。

……考えたらあかん。。。


……やっぱり寝よ。。。


もしもの時のために、

下着をつけたまま寝よ。。。



みなさま

どぅかご安全に。。。



ah-we