2012年09月

サヨナラ…



…は別れの言葉ではない




人生 何度別れを経験するのだろぅ。。。


今まで そのうちの何割経験してきたのだろぅ。。。






彼岸の中日 父が死んだ。。。







70年と5ヶ月 

自分の信じる道を歩み続けた人。



沢山の人に愛され


私がとても愛した


心から尊敬する人。




もともと心臓に疾患があり 過去3回 大小の手術をしており


それが原因の不慮の事故で脳挫傷を患い


1年9ヶ月の闘病生活をやむなくされ、、、




最後は誰にも気付かれないように 静かに息をやめていたようで、、、





生前 まだ心臓の手術をする前の話だけど



「自分が死んだらお金のかかる葬儀や墓なんかいらん、骨を海にバラ撒いてほしいなぁ、、、」



なんて言っていたけど、、実際はそぅはいかず、、




病院で亡くなった場合 だいたい2時間以内に病院を出ないといけないようなシステムらしく
(病院によるかもだけど…)

遺族は慌てて葬儀屋を決めて迎えに来て貰い、後はトントン、、、トン、、、






いつもそうなのだけど



お葬式で 泣くのは苦手、、、


といぅか、、涙が出ない、、 悲しくない、、、のかな。。。?



いつでも逢えるよぅな気がして寂しくない、よぅな、、、



まぁ、、泣かない、と決めて マスカラをつけることにしたんだけど。。。  笑




想い出して泪が出ることは幾度となくあるだろぅ。



火葬後 採骨が終わり誰もいなくなる採骨場で父の息が聞こえたようで



その瞬間、、溢れ出てた。。。





こっそり、、別にとってある心臓あたりの人工血管とそれにくっついた骨。




日の良いときに あの海に、、、




なんてね。。。  お父さん   ♪


IMG_20120930_142058



best regards & love from ma heart...
ah-we ayumi


※遺影はこの2枚の写真(父も大好きだった友人であり写真家青木武三氏撮影のもの)を
横並びに貼り付けて貰い、前代未聞でナイスな父らしいモノでした。
タァボウ、ありがとう。。。♪

PANOLAMA





高知市街と海を隔てる山 五台山

山頂にある展望台2F 展望ギャラリーカフェ パノラマ へ。




近日では珍しく 完全OFFな日曜日

激しく降る雨と これも珍しく完全占領される夏風邪に脱力感満開ながら、、、



正午を知らせるサイレンとともに 少しずつ弱まる雨足をみて 若すぎる同居人の男に話しかける。。。




「・・・デートしよっか。。。。」



「するー!!!!」



さすがのインドア派な 彼 も 雨と脱力感の先に 退屈 を見たのか、出掛ける事に見事に好反応。




とゆ事で、、、、、愛車 出目金 に乗ってGO~



高知市名物 日曜市へ買い物 もあったが

相方が先に ドライヴがいぃ というので、興味のあった五台山展望台へ。。。




五台山のドライヴウェイは一方通行で走りやすい。。。♪


山自体もそんなに大きくないので ちょっとしたドライヴにはもってこい。。。


夜は夜景もいぃみたいね。。。♪




展望台の建物自体は結構古いけど なかなかいぃ感じのカフェ


都会の街はずれなら 日曜のこの時間だといっぱいなんだろぅな、、、、 と思いながら


余裕のある座席に少しテンション上がりながら、、、、、、

panolama4panolama5
panolama3panolama2
panolama1







入口すぐにある木船の水槽に泳ぐ鯉と木彫りの鴨をみるやいなや食いつく相方。。。。。


panolama6


この後 店内にある動物のオブジェに乗ろうとして上手くいかず 結果オブジェを引きずり回していたが・・・・・・




名物?の 青さのりを練りこんだぶっかけうどん と ゆずカルピスを注文するも



「スパゲティがいぃ!、、、、これ つっぱい(すっぱい)、、、、」




うどんは何とか食べてくれたが カルピスは普通のものを買いなおして



食後は展望台へ~



初展望台でややテンション上がり気味~かつ少し年上のお姉ちゃんがいて速攻くどきにかかる相方、、、、、、(=_=;;;




だいたい 山が展望できる場所 にはかかせない 「言い伝え」 的なこんな様子も。。。

五台山契の望遠鏡五台山約束の鍵




まわりを少し散歩して 本日のデート 本編は終了~



日曜市へお目当ての自家製天然酵母パン ミレピ さんのパンを買いに行き


そのまま帯屋町大丸前にある くじらのオブジェ でさんざん遊んで


大丸内のアロマテラピーグッズショップで石鹸素地を購入。




久しく歩いてなかった帯屋町商店街を半分抱っこで歩いて


途中、31アイスクリームを買わされ、、、、    甘い、、、、、




やっと愛車で帰路に就くやいなや 撃沈の相方。。。。。




付き合ってくれてさんきゅ。。。。。♪♪♪





love
ah-we
livedoor プロフィール
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ